産後の脱毛処理の注意点とは?

産後のムダ毛処理事情

産後の女性
妊娠中も脱毛やムダ毛処理を行う際気をつけなければならないことがありますが、出産後もそれは同様です。特に自分でムダ毛処理を行うのではなく、脱毛サロンに通っている場合は再開する時期も考える必要があります。脱毛サロンではレーザーを使用して行うので、出産後は肌トラブルなどが起こりやすいことが特徴です。そのため出産直後には再開が難しくなります。また産後にはまだホルモンのプロラクチンが多く出ているので、体毛が全体的に生えやすくなる傾向があります。その時に脱毛サロンで脱毛をしてもなかなか効果が現れなかったりと、効率も悪くなるのです。

産後のムダ毛処理の注意点

脱毛サロンでも授乳を行っている間はサロン利用を控えるように言われていることもあり、産後の脱毛は生理学的始まってしばらくしてからの方が安心です。脱毛サロンの機械が母乳に影響することはほぼありませんが、肌トラブルやホルモン分泌のことも考えれば、産後半年ほどして生理が始まってから脱毛を開始するのが最適です。産後のムダ毛処理は家庭で行うようにして、肌あれが気になる場合は避けておきましょう。抜いたりしなければそれほど肌に負担がかかることはありませんが、なるべくカミソリを使う時でもアフターケアに気を使うことが基本です。ばい菌などが入らないように気をつけて行うようにしましょう。