平安時代の脱毛の問題点とは

15脱毛には、様々なやり方があります。体毛を除去するだけなので、一見すると簡単なように見えるかもしれません。しかしやり方を間違えてしまいますと、肌に対するトラブルが生じる可能性が高いので、くれぐれも気を付けた方が良いでしょう。

一番実行すべきではないのが、平安時代に行われていたやり方です。脱毛に関する歴史は案外と古く、平安時代でも貴族の方々がムダ毛の処理をしていたのです。

しかし、何しろ平安時代です。現在と違って機材などもありませんので、かなり原始的な方法が採用されています。その1つが毛抜きだったのです。

毛抜きは、その名の通り引っこ抜くやり方になります。体に生えている体毛をつまんで、毛根部分から引っこ抜く方法です。とてもシンプルで、気が遠くなる方法ですね。しかし平安時代には現在のようなカミソリもなかったので、シンプルな方法にならざるを得ません。そして、それは行うべきではないでしょう。

毛抜きの問題点は、衛生面です。その方法で一時的に体毛は除去できる訳ですが、あまり衛生的ではありません。毛穴の部分から、悪い物質が侵入してしまう可能性もあります。現にそれで肌に対するトラブルが生じている事例も見られるので、注意が必要です。

毛抜きを行うよりは、むしろカミソリで脱毛をする方が良いでしょう。後者の方が、明らかに衛生的になっているからです。間違ったやり方で脱毛をしないよう、くれぐれも気をつけたいものです。

梅田脱毛ランキング@安い&口コミ評判が良いのはここだTOPへ