自分で脱毛する

ワックスを使って脱毛する

ワックス脱毛の特徴

waxワックス脱毛とは、ワックスと呼ばれる液体を肌に塗って密着させ、
しばらくしたらワックスをはがしてムダ毛を抜くという脱毛方法です。
市販のワックスを購入して自分で処理することもできますが、
サロンやスパなどで手足やビキニラインなどをリラックスしながらケアしてもらうことができます。

ワックス脱毛のメリット

ワックス脱毛におけるメリットは、比較的ワックスの単価が安いため、お手頃な値段で脱毛することができることです。
そして毛抜き等で一本ずつ処理するよりはお肌に負担がかかりにくいと言われています。
さらにワックスをはがす際にお肌の角質も除くことができ、美肌効果を期待することができます。
またアンダーヘアなども処理することが可能で、ムダ毛をなくすことで生理中の不快な蒸れなども軽減されます。
ちなみにレーザー脱毛などはメラニンに反応するという特性よりお肌が色素沈着状態では脱毛できませんが、
ワックス脱毛ならばメラニンに関係なくお肌のケアをすることができます。

ワックス脱毛のデメリット

しかし、ワックス脱毛にはデメリットもあります。
一つはワックスをはがす際に痛みを伴う場合があり、お肌の弱い人には向かない脱毛方法であるということです。
また、脱毛を行うためにはワックスがムダ毛を捕まえられる程度に体毛に長さがある(5mm程)必要があります。
そして単純に毛を抜いているだけなのでしばらくするとまた生えてきてしまいますので
お肌がツルツルの状態はさほど長続きしません。
ですので1か月ほどを目安に定期的にサロンに通うなどしてケアを行うと良いでしょう。

梅田脱毛ランキング@安い&口コミ評判が良いのはここだTOPへ

毛抜きを使って脱毛する

毛抜き脱毛の特徴

kenuki手早く簡単に、肌へのダメージが少なく、後処理がいらないのが毛抜き脱毛の特徴です。毛抜きならば、朝の忙しい時間帯でも、まゆげの間の数本出てる毛や、腕や足のほくろから出ている毛、指の毛等の少ない毛の処理にピッタリです。つまんで抜くだけなので痛みもほどんど無く、肌のアレルギー等の敏感肌の方にも最適です。毛抜きは小さいので化粧ポーチに入れておくこともでき、出先でちょっと気になる部分(まゆげ等)を処理する事が可能です。

毛抜きで脱毛するメリット

つまんで抜くだけというシンプルで、ゴミ箱に捨てるだけという便利さがあります。他の脱毛方法だと前後の処理に時間と手間がかかります。例えば脱毛クリームは後処理に洗わなければいけないし、匂いがけっこうきつめです。また、カミソリのようにクリームを塗る手間もありません。どちらも肌への負担があり、角質が取れたりして肌が乾燥しがちになりますし、肌も傷つけてしまいます。毛抜きならば、この前後の処理が一切必要ありません。毛根を根元から抜いてしまうので数日は生えてこず、服などに擦れた場合もチクチク感がありません。

毛抜きで脱毛するデメリット

肌が弱い方だと毛根が浮き上がってしまう場合があります。その際は毛抜き脱毛を控えて頂ければ元に戻ります。毛抜きでの脱毛した穴から血がにじみ出てくることがあり、細菌が入って化膿する可能性もありますので、注意が必要なので気を付けましょう。

梅田脱毛ランキング@安い&口コミ評判が良いのはここだTOPへ

カミソリを使って脱毛する

カミソリ脱毛の特徴

kamisori4カミソリでの脱毛は最も一般的で、ほとんどの人が行っている脱毛の方法です。
カミソリの形も色々あるため、自分の処理したい部位に合わせて使い分けることができるという特徴があります。また、コンビニやドラッグストアなどで安く手に入れることができるので、とても便利です。

カミソリ脱毛のメリット

カミソリでの脱毛は、毛抜きで一本一本処理していくのとは違い、一度で広い範囲を剃ることができるので時間も短くて済み、カミソリの使い方さえ間違わなければ肌を傷つけることもなく、安心して脱毛することができます。
また、部屋でもお風呂場でも剃ることができるので、自分の時間のある時にゆっくりと剃ることができます。

カミソリ脱毛のデメリット

しかし、面倒だからといって、剃る前と後のケアをしなかったりすると、肌が傷んでボロボロになり、大変な状態になってしまいます。また、慎重にカミソリでの脱毛を行っていても、つい手が滑って肌を傷つけてしまうこともあるので、毛を剃る時は十分注意しなければなりません。そしてカミソリも長く使い続けているとサビてくるので、このような状態になったカミソリはすぐに捨てて新しいものを使わないと、肌を傷め、更にはバイ菌が入ってしまうこともあります。カミソリでの脱毛は表面の毛を剃っているだけなので、またすぐに毛が生えてきます。よって、処理をしなければならない頻度は高いです。カミソリで脱毛をする時はケアを怠らずに、正しい処理の仕方で毛を剃るように心がけてください。

梅田脱毛ランキング@安い&口コミ評判が良いのはここだTOPへ

除毛クリームを使った脱毛

除毛クリーム脱毛の特徴

jomo除毛クリームを脱毛したい部分に塗布し、一定の時間が経過した後にお湯で洗い流すと、その部分のムダ毛が薬剤によって溶け、脱毛することができる特徴があります。

除毛クリームで脱毛するメリット

除毛クリームは、綺麗にムダ毛を溶かして除毛してくれますので、仕上がりが毛抜きやカミソリよりもつるつるで美しくなります。
剃り残しのざらざら感や毛抜きで抜いた後の毛穴のぶつぶつ感など一切ないため、人気があります。
次の処理までに1週間程空けることができますので、カミソリよりも処理の頻度が少なくなります。
また、バスルームで除毛クリームを塗布して流すだけで処理は終わりますので、簡単で自分にかかる負担が少ないです。

除毛クリームで脱毛するデメリット

除毛クリームはコンビニや薬局で販売していますが、毛抜きやカミソリよりも購入に費用がかかります。
パッチテストが予め必要になります。またそのテストを行って問題ないとなった場合でも、体質によっては肌荒れをおこしてしまう人もいます。
肌が弱い人の場合は、炎症・赤みなどが生じてしまう場合もあります。
除毛クリームには薬剤独特の匂いがありますので、バスルームで使用する際には換気を気を付ける必要があります。
もともと毛深い体質で毛穴も太い方は、除毛クリームが効かず、脱毛するまでに至らない場合があります。
脱毛クリームを使用した後は、肌を痛めない為に保湿が必ず必要になり、その費用と手間がかかります。

梅田脱毛ランキング@安い&口コミ評判が良いのはここだTOPへ

家庭用脱毛機を使った脱毛

家庭用脱毛機の特徴

katei家庭用脱毛器の特徴は、自宅で自分の空いた時間に手軽にムダ毛の処理を行える便利な物です。
ムダ毛を抜くものから、サロンで行うような、レーザーを当てて行うレーザ脱毛器もあり自分にあった物を探す事が出来ます。

家庭用脱毛機のメリット

家庭用脱毛器のメリットは、自分が処理を行いたい時に、手軽に自分のペースで処理する事が出来るところです。
あと、シェーバーとは異なり毛根から、抜く為次にムダ毛が生えてくるまで時間がかかる為、頻繁にムダ毛の処理をしなくてすむので、肌へのダメージを軽減させる事が出来ます。
あと、ムダ毛の毛根から抜いている為、シェーバーなどと比べると肌がスベスベになり綺麗な状態を作る事ができます。
あと大体の製品は全身使える事が多い為、自分が脱毛を行いたい場所に、人には見られずに自分で手軽に脱毛を行う事が出来ます。

家庭用脱毛機のデメリット

家庭用脱毛器のデメリットは、毛根から抜くので、少しチクっとした痛みを伴うところです。あと、暫く経って皮膚の下からムダ毛が生えてくる事もあり、そのような場合はピンセットなどで皮を少しめくり中に埋まってしまっているムダ毛を抜く必要があります。その際失敗すると少し出血し傷ができてしまう事があり肌トラブルを起こす可能性があります。そのような肌トラブルなどを起こす可能性がある所がデメリットといえます。

あと、機械音が大きい物が多い為、静かな早朝や夜遅くなどに使用すると部屋に音が響いてしまいます。
あと、何回も脱毛器をかけるので、根気が必要となる所もデメリットといえます。

梅田脱毛ランキング@安い&口コミ評判が良いのはここだTOPへ