15年前の両ワキ脱毛体験

あの頃

20歳の頃、友人に誘われ某有名エステのワキ脱毛体験コースに参加しました。

当時は今主流の光脱毛やレーザー脱毛ではなく、エステティシャンの手で毛穴1個1個に細い針を刺し1本1本毛根を焼き毛を抜いていくという、光やレーザーに比べると過酷な方法でした。その頃、レーザー脱毛はシミが出来るとか肌を傷めるとの噂があり、この方法は安心とその頃は思ったんですが実際体験してみると、まぁ痛い!本当に痛かったです…。「今日の体験コースで抜いた毛は2度と生えてはこないですよ」と言われ「痛みに耐えた甲斐があったぁ…涙」と思ったのも束の間「まだ生えてくる毛はあるので半年は見たほうがいいですね」って…。結局、体験コースでは済まず「まずワキの脱毛を完了させましょうか、抜いた場所は絶対毛が生えなくなるから快適ですよ」という、エステティシャンの甘いお言葉にのせられ、当時フリーターでたいしたお給料も貰っていないくせに27万円のローンを組み、両ワキの脱毛を完了させるため痛みに耐えながら6ヶ月近く通いました。この脱毛方法、何度通っても痛みに慣れることなく、毎回エステティシャンの手が近づくたびに緊張でガチガチになったのを今でも覚えています。そんな痛みに耐え抜いたおかげで短い期間の施術で、15年近く経った今も全くワキ毛は生えることなく、ワキはツルツルの快適生活を手に入れられました。

そして数年後、ワキだけでは満足できず別の脱毛サロンで全身脱毛を始めましたが、そこは光脱毛。毛が太い内はバチッと感じますと言われましたが、前のように針を刺して行く方法に比べたら全然余裕でした。10年以上前と比べると脱毛にかかる料金もだいぶ安くなり、痛みも少なくなって脱毛が身近な存在になったなぁと本当に思います。あの頃の脱毛料金は高かったなぁとも思いますが、あの短期間で今もツルツルですし、あの経験を語ると皆「そんな痛い思いしたの?」と楽しそうに聞いてくれるので今ではいい思い出です。

梅田の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>